nyny22cmもえぶた雑記 2006.12〜

| LOVE | TOPIC | LOG | LINK | ME | OTHER |
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.10.18 Saturday ... - / -
#しあわせとか人生とかについて思うこと。つらつら独り言。
rps20130130_140238_713.jpg

女27歳と9ヶ月、将来とかしあわせとかそんなことについて考える。

rps20130131_021305_225.jpg
たぶん普通で平均的な女子のしあわせは、
大好きなひととらぶらぶになって恋愛を楽しむ→結婚→子供が産まれる、そんななんだろう。順番はどうでもいいや。
もともと(昔から)子供を持つという選択肢は常に無く、漠然と「いつか好きな人と結婚して当たり障りなく平和に暮らせればオッケー(・∀・)」こんなふうに思っていたけど、4年同棲しても(したからという説も)結婚はしなかったし、そのあと1年ちょい付き合ったひとはいたけどやはり結婚はしなかったし、
「あーはーん?結婚するってこんなにむずかしいことなのか」と気づかされて(わたしにも相手にも原因はあったよな。縁がないってこういうことなのか?)、その間にまわりの女の子たちはいとも簡単(ではないのかもしれないけれどわたしにはそう映る)に結婚しポコポコ子供を産んだりして子供や旦那さんやその家族や子供のために作ったクリスマス料理とか恵方巻のをFBに載せたりしてて、
「あーはーん?27歳にはこういう人生もあったりするのね。いや寧ろこっちのほうが多いのか?」…ぼーッと画面見るよね。
一時期妬み嫉みもあったけどそれすら消えてしまった。わたしの心はどこへ?

去年1月父の癌が見つかり、秋に他界。
その、人生で初めての出来事で去年は丸々1年間、他人にガッカリしてしまうことが多くて365日ウンザリしてたー。もちろん有り難いと思えることもあったけど「ガッカリ」なことが多すぎて「有り難い」が霞んでる。プラスのことを記憶しておける人間になりたいね。
人のせいにばかりしてどーすんのと自分でもおもう。
状況が変わってからあまり日が経ってないのもあるし、一度思ってしまったらかたくなに「あ、もう無理ですあなた要りません」物事を極端に持っていってしまう性格ってのもあってすっかり人間不信。もとから一人行動が好きだったし友達とつるんで、お〜イェーイ★みたいな質でもないから絶賛孤立中。

一昨年前までは「まぁそのうち結婚できればいいよね〜」なんて考えていたけど今はそれすら無くなってしまって「他人は敵」とまではいかないにせよ、
「\(^o^)/ひゃっほいディズニー!!!\(^o^)/」な思考に磨きがかかってる、脳内のほとんどがディズニー。素晴らしいことだ。誰か(恋人や伴侶ってーのが一番多いのかな)に依存しながらの生活は、とんでもなく愛おしくてたまらなく贅沢な瞬間があったりもするけどわたしにはもうそれがつらい。4年間の同棲でそのことを知ることかできたので結果同棲してよかった。知らぬまま今に至っていたら一から築き上げていかなくちゃいけない………無いわ。
宗教にハマるひとの気持ちが今ならわかるよ。宗教もディズニーも裏切らないし崇めたら崇めたぶん自分がしあわせになる。その対象が身近な人間になってしまうと心の負担が増える。依存するのもされるのもバカげたことだと今はおもう。
父が亡くなったあと情緒不安定だったんだろうな、すこし血迷ったよ、恋愛から足を洗った気でいたけど新たな一歩を踏み出すとこだった。危ない危ない。今しみじみおもう、踏み出さなくてよかったー!!!引越しの話も出たし、そのことについてなんやかんやと話し合いをする労力は今の自分にはない。とにかく早く引越して、その土地や環境に馴染んでパニック障害を和らげたい。そう、360°自分のことでいっぱいいっぱいなんだ。

バイトを辞めて2ヶ月経ち家の中のことをちまちまこなす日々それだけだけど自分のことでいっぱいいっぱい。それは全然悪いことじゃないと開直れるようになった。開き直ることがいいのか悪いのかはわからないが。
少し前に「あなたには働いてほしい」と仲良しに言われ、悲しくなった。これまでの出来事や思いの丈のほとんどを話していた友達だったから余計に。なにも知らないヤツに「ちょっとは働けば?」と指摘されるのとはワケが違った。そのことで、
「あぁ………やっぱり他人にはわかってもらえない、温度差があるんだな。そりゃそうだよな」改めて気づかされた。いくら親しくたってたくさん話をしたって他人は他人で一緒に暮らしてなきゃわからないことがある。その友達と母親を比較するのは間違ってるんだろうけど、わたしの同居人は母であり養ってくれているのも母、癌だった父と9ヶ月間過ごしたのも父を看取ったのもわたしたち母子だ。
9ヶ月間どんなにつらかったかわかる?わかるわけがない。「あなたの気持ち少しはわかるよ」なんて言うヤツがいたらそれは嘘よねぇ。不信中だから「こいつなに言ってんだ?」と白い目で見ちゃうわ。だからわからなくていい。
つらかったことを他人に説いたところで誰もいい気はしないし得もしない。だったら自分が人を許せるときが来るまでしばらく一人でいいです。←結論

月に1、2回かなぁ 友達に会ってる。楽しいし笑ってるしはしゃいでる。
それでも悲しくない日なんて1日もない。
去年のいつからなんだろう、癌ですよと宣告されたときからなのか余命を宣告されたときからなのか、抗がん剤が効かなくなったときからなのか父と一緒にいる時間が増えたときからなのか、いつからなのかはわからないけど、まいにち欠かさず悲しい。
最近になって瞬間的な「悲しい」に変わってきたけど、それでもいまだに仏壇の横に置いてある遺影を見ただけで、これまでに起きたことがぐわぁぁぁーっと押し寄せてきて心が「悲しい」と「寂しい」でなみなみに溢れ、つらくなって少し泣く。

忘れようとしてるのかなぁ…頭ん中を麻痺させるべく1日中ひたすらにドラマ・映画・アニメを観てる。もうほんっっっとに頭バカよ。ろくに会話も出来なくなってるし、友達に会いたい欲も失せ、「わたし存在してますか?」そんな気分になる。
Instagramでどこの誰だかわからないひとと関わることが愉快。FBは鬱陶しい。TwitterとInstagramではディズニーヲタばかりをフォローしているので夢の国。信者同士の繋がりかー。

わたしにとってのしあわせは、結婚することでも子供を持つことでもいいお家に住むことでもなくて、好きなときにふらっとディズニーに行くことだ。引越し先は京葉線沿いがいいな。
あと、健康であること。バイトしてたときのお金が底尽きそうだしほんとうは短期のバイトをしたい。1日4時間2800円でもいいからちまちまでいいから稼ぎたい。また何かのせいにしてしまうことになるんだけど、パニック障害の発作がこわくて外の世界に出られずにいるよ、去年まではあんなにたくましく元気に過ごしてたのになー。あ、外には出てます、ふらふら散歩や買い出しをしてます。

もう落ちるとこまで落ちたし「なるほど、わたしはこうなってしまうんですね」こわくて嫌だったけど、体験し受け止めることも出来たから、あとはもう上がるしかない。
あと、どうやら復活するのを急ぐ必要なんて無いらしい。腰抜けと思う人もいるだろうが、んなこたどうでもいいそう思ってくれて構わない。友達に言わせればわたしは無敵らしいし。
人よりもこわいものが多いだけで、それも病気のせい、わたしのせいじゃない。誰のせいでもない。

パニック発作が3ヶ月間頻発しやがったせい(散々だったよ!)で34kg台まで落ちたから、体重も病気同様、ゆーーーーーっくり時間かけて増やしていこうね。さすがに34て数字を目の当たりにしたときは血の気引いたし裸体を鏡で見たとき「わーお………(’◇’)↓↓↓」びっくりしたが、でもまぁ歩けてるし家事もできてる、少量だけど食べることも飲むこともお風呂に入ることもできてる。
2/2あたりからはホルモンの関係だと思うんだけど、お菓子もごはんもたくさん食べられてるしお酒もぐいぐいいける。30日間のうち7日間はガツガツ食えるのな!先月気がついた。
食のことだけじゃなく、内からわなわなとパワーがみなぎって色んなものに手つけたくなる、何に対してもやる気が起こる。来月やる気が起こるのは3/2〜3/9ごろかな。ホルモン利用して短期バイトやってみるかーい?できるかなー?

■写真
rps20130202_184641_803.jpg

rps20130131_021404_429.jpg

rps20130131_021655_355.jpg

rps20130203_011638_993.jpg

rps20130202_184123_934.jpg

rps20130207_011749_713.jpg

rps20130131_021134_438.jpg

rps20130131_021530.jpg

rps20130131_022306.jpg

rps20130203_013524_651.jpg

rps20130207_011844_040.jpg

rps20130207_012046_510.jpg

写真たのしいなぁ。

2013-02-04-13-01-57_deco.jpg

2013-02-04-13-04-37_deco-1.jpg

1360008843874.jpg

さかなくんが描いてくれてる絵。たまに上手で笑う。
2013.02.08 Friday ... comments(3) / -
| 1/1 |